四大毛穴トラブル「黒ずみ・詰まり」

毛穴の悩みの中でも最も多くの人を悩ますのが黒ずみ、詰まり。汚れや余分な皮脂が毛穴にたまると、角栓となって毛穴を押し広げ、さらには黒ずんできます。汚れと一緒に閉じ込められた雑菌が繁殖し、炎症を起こしてにきびの原因にもなります。

 

一番の対策は、汚れをきちんと落とすこと。毛穴の黒ずみ・詰まりに悩んでいる方、メイクを落とさずに寝てしまったりしていませんか?また、クレンジングや洗顔料のすすぎが不十分だと毛穴の奥に汚れが残り、詰まりの原因となります。

 

ごしごし洗うと肌への刺激となって良くないので、やさしく丁寧に洗い、しっかりとすすぎましょう。もちろん、洗顔後は化粧水と乳液でしっかりと保湿を。汚れが落ちて空になった毛穴に潤いで蓋をして、新たに汚れが侵入するのを防ぎます。

 

また、肌をあたためて毛穴を開いてから洗顔すると、奥の汚れまで落ちやすくなります。入浴や蒸しタオルが効果的。週に一度は試してみましょう。

 

毛穴をギュッと押して角栓を絞り出すのはNG!ただでさえ刺激が強くしわや色素沈着の原因となるうえ、指先の雑菌が毛穴に入り込みトラブルに繋がります。うっかり絞り出してしまったときは、マキロンなどで大丈夫なので、消毒をしてから化粧水をしっかり染み込ますことで応急処置できます。

 

しかしながら応急処置は応急処置。気になっても触らないこと。日々しっかりケアをしていれば必ず毛穴は目立たなくなります。