キッチンにあるものでスキンケア

毛穴ケアの基本は洗顔と保湿。そして週に1~2回、スクラブやパックといったスペシャルケアを加えるといっそう良いでしょう。

 

高価なパックやエステもいいですが、おうちにあるもので安く、お手軽にスペシャルケアをしてみるのもいかがでしょうか。今回は「蜂蜜パック」と「卵白パック」を紹介します。

 

食品を使うので基本的には安全ですが、肌に合うか心配な方は、顔に使う前に腕の内側など、目立たないところでお試しください。またアレルギーの方は使用を避けてください。

 

蜂蜜パック

蜂蜜には高い保湿効果・美白効果があります。蜂蜜でパックをすることで肌がしっとりするだけでなく、色素沈着や黒ずみを薄くし、毛穴が目立たなくなります。

 

必ず純粋蜂蜜を使いましょう。洗顔後軽く水気を拭き取り、30秒程度軽くマッサージするように蜂蜜を顔に広げます。その後洗い流して完了です。顔はもちろん全身に使えます。甘い蜂蜜の香りが広がってひと味違うバスタイムが味わえます。

 

卵白パック

卵白には肌の炎症を抑えるリゾチウムが含まれています。肌荒れが気になるときや、うっかりメイクを落とさずに寝てしまった次の日などにおすすめです。開いた毛穴を落ち着かせ、にきび予防効果もあります。

 

蜂蜜パックと同様、卵白をそのまま手に取って30秒程度マッサージするように顔に乗せ、洗い流せばOK。泡立ててメレンゲにして顔に乗せてもいいでしょう。